ギャラリーアレイ 



 
 

今後のイベント

アレイで今後行うイベントの一覧です。
ご確認のうえ、是非遊びに来てください。


アレイホール

musical workshop greenroom 2018 xmas concert

 

this ordinary thursday   この普通の木曜日  ~The Songs of Georgia Stitt~

12月15日(土) 開場 18:00 / 開演 19:00


 

参加費=無料

   

参加申し込み&お問い合わせ musical_workshop.greenroom@docomo.ne.jp
(参加人数を、開場1時間前までにお知らせ下さい) 

 


アレイホール

二期会オペレッタ研究会 地域別コンサート@下北沢

 

日時 4月28日(土)14:00開場 14:30開演


<終了しました>

出演 榊 里美、松本順子、松本麻希子、中島裕子(ピアノ)

 

料金 大人 \2,500

    小学生 \1,000

    未就学児無料

    ワンドリンク付


私達二期会オペレッタ研究会では、数年に一度、地域別コンサートと題して、各地域でのコンサートを行っていて、今回は上記のメンバーが下北沢 アレイホールにて公演致します。 

 

ちなみに、松本順子と麻希子、親戚でも何でもありません!

とにかく、この3人、並んだだけで何故か笑いがおこる?三種三様の漫才のような3人です。

そんな3人が、ドイツリートや日本歌曲、そして唯一3人の共通した「大好きなオペレッタ」などを歌って、踊ります♪

さてさて、どんなコンサートになるやら??


<小さいお子さんも大歓迎の、楽しいコンサートです。

お気軽にお越しください。

お待ちしております!

チケットのお申込みやお問い合わせは下記までどうぞ!


二期会オペレッタ研究会

松本麻希子

  090-4136-1173

liebeoperetta@yahoo.co.jp


アレイホール

石牟礼道子作

『水はみどろの宮』 

 

出演: 新井 純 / 坪井 美香 / 黒田 京子(音楽)

 

2018年4月13日(金)  19時  

4月14日(土) 14時・17時 

4月15日(日) 14時・17時 



<終了しました>

構成 演出 脚本: 新井 純 / 坪井 美香

制作: 坪井 美香 / 栗栖 陽子

 

画:山福 朱実


あや ごんの守(かみ)の 兄(あん)しゃま 

その美しか目えは なんの あかり

 

山の奥 穿(うげ)の宮の 水はみどろの おん宮に まいらんための あかりぞ


石牟礼道子に導かれて 遠い原初の叫び声に 耳を澄ます

時も 世界も 人も 木も花も動物も 神も 自在に行き交う 素足の大地

その言葉の豊かな海に包まれて 音に身をまかせ たゆたう ひととき


*****


2月16日に亡くなられた石牟礼道子さん。3月に、出来上がったチラシを持ってお訪ねしようと思っていた矢先、ちょうどチラシが手元に届いた日の訃報でした。石牟礼さんの自由で深い魂が思いっきり飛んで回っているようなこの作品、どれだけ楽しんで書かれたことでしょうか。


是非、いらしてください。お待ちしています!


チケット:前売3500円  当日3800円

 

ご予約・お問い合わせ 

下北沢アレイホールまたは
水はみどろの宮 公演事務局 eメール : midoro2018@gmail.com

*水はみどろの宮公演チラシ1>>
*水はみどろの宮公演チラシ2 >>


アレイホール主催コンサート

 

森下幸路ヴァイオリンコンサート「ウィーン」



森下幸路:ヴァイオリン

川畑陽子:ピアノ


2018年4月8日 日曜日

<終了しました>
開場:14:30 / 開演:15:00


春恒例、森下幸路さんのコンサートのお知らせです。森下さんからのメッセージが届いています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


みなさま、いかがお過ごしでしょうか。春のコンサートのご案内です!


20年目の節目の前回を終え、またさらにリサイタルシリーズを続けようと、まずは第21回目。「ウィーン」と題し、春にふさわしい選曲でお届けします。 技巧的にも又、音楽的にも大曲であるシューベルトとリヒャルト シュトラウスそして、珠玉のクライスラーの小品を組みました。いつの時代でも人々の憧れの街、ウィーン。バイオリニストとしての「音を楽しむ」原点にかえってみようというテーマです。


50代も半ばになり、体力、精神力をしっかり持ってやってゆきたいと思っています。年に一度、どうぞご来聴いただきたく、ご案内申し上げます。


森下幸路


-----------------------------------------------------------------

<プログラム>


クライスラー:   道化師/アレグレット/ロンドンデリーのうた

シンコペーション/ウィーン小行進曲/愛の悲しみ

F.シューベルト: ヴァイオリンとピアノのための幻想曲 ハ長調 D934

R.シュトラウス: 献呈 ハ長調 作品10-1

ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 変ホ長調作品18


-----------------------------------------------------------------
コンサート:4000円 お食事 :2000円(wine & snack)
*ご予約はお早めに! アレイホール 03-3468-1086(平日1時半〜6時半)

e-mail : alleyhall@nifty.com



アレイホール

 

AMSjazz3月定演2days(青山学院大学ジャズ研究会)


◆日時◆
2018年3月10日(土) 開場14:00 開演14:30
2018年3月12日(日) 開場12:00 開演12:30

<終了しました>
※両日charge free、出入り自由
------------------------------------------------------------------------

◆タイムテーブル◆

3月10日(土)
①14:30〜C年バンド
②15:00〜E年バンド
③15:30〜セッション
④16:00〜E年バンド
⑤16:30〜E年バンド
⑥17:00〜A年バンド
⑦17:30〜セッション
⑧18:00〜F年バンド
⑨18:30〜E年バンド(19:00終演)


3月11日(日)
①12:30〜D年バンド
②13:00〜G年バンド
③13:30〜D年バンド
④14:00〜セッション
⑤14:30〜F年バンド
⑥15:00〜A年バンド
⑦15:30〜F年バンド
⑧16:00〜F年バンド
⑨16:30〜F年バンド(17:00終演)

青山学院大学ジャズ研究会の定期ライブです
。 年度末、そして卒業生最後の一大ライブです!
どなたでも大歓迎ですので、お時間のある方はぜひぜひ足をお運びください!

【お問合せ先】
AMSjazz部長

shunamsjazz@gmail.com



アレイホール

 

歌と絵、物語の語りによって、アーティスト小澤紗来の世界を描くライブ「紗来展」


<終了しました>

今回はオムニバス形式で、それぞれの曲にまつわる小さな物語を絵と音楽で紡いでいきます。
テーマは「日々」日常の中の、最も些細で、もっともかけがえのない瞬間を描きます。
------------------------------------------------------------------------
第8回「紗来展」saki ten
--------------------------------
【日程】11月25日(土)昼夜全2回公演
【時間】
昼公演 14:30開場/15:00開演
夜公演 18:30開場/19:00開演 ★ミニパーティーあり

【会場】アレイホール(下北沢駅北口から徒歩2分)

【会場住所】
(東京都世田谷区北沢2-24-8アレイビル3階)

【チケット】2,500円(全席自由)
※夜公演の終演後にミニパーティーを予定しています(任意参加)
 ライブを御覧頂いた方はどなたでも参加可能です.
 ぜひご参加ください(軽食・ドリンク付き)

【ご予約・問い合わせ】
ご予約希望の方は下記からお問い合わせください。
http://saki-ozawa.com/contact/>>
【主催】鳥records

詳細は下記からもご確認いただけます。
http://saki-ozawa.com/blog >>
★「小澤紗来のpieces plus」毎週日曜19:30頃~
ラジオFM湘南ナパサ(78.3MHz)放送中

★ほぼ毎日作品集「pieces(ピーシーズ)」ブログで更新中
http://saki-ozawa.com/blog >>


アレイホール

Alley Special Night!

   ベルリンフィルハーモニック・ピアノトリオ 秋の夕べ)

2017年11月22日(水)

<終了しました>
  

開場:18:30 / 開演:19:00
料金: 10,000円 (軽食&ドリンク付き)



ベルリンフィルハーモニックのピアノトリオが今年もやって来ます。年を経るごとにより深く、より豊かさを増してゆくアンサンブルの音色を、至近距離で楽しむ贅沢な時間……アレイホールは来年の1月でオープンから30年です。この感慨深い秋に、記念すべきコンサートをみなさまと共に楽しみたいと思います。 終演後には軽食とワインをご用意してお待ちしております。 極上のひと夜をお過ごし下さい。

演奏

ヴァイオリン:リュディガー・リバーマン

チェロ:   クリストフ・イーゲルブリンク

ピアノ:   フィリップ・モル



プログラム

ベートーベン : ピアノ三重奏 変ホ長調 作品70-2
ラフマニノフ : ピアノ三重奏曲 1番 ト短調
シューマン   : ピアノ三重奏曲 幻想曲集 作品 88

その他 ソロ曲 等

アレイホール

 

『RIKKI LIVE』


出演:RIKKI (歌), 菅原弘明 (ギター), 高本一郎(リュート), 太田惠資 (ヴァイオリン),中北裕子(パーカッション)


2017年7月15日(土)
開場 16:30 / 開演 17:00 料金:前売3,800円 / 当日4,300円 ご予約・お問合わせ:ビグトリィ TEL:03-3419-6261



<終了しました>
ビグトリィ Website >>


アレイホール

 

『ボスポラスの蒼い風』


出演:セレン・ギュリュン (ピアノ, ヴォーカル), 五十嵐一生 (トランペット), 太田惠資 (ヴァイオリン, ヴォイス)


2017年6月9日(金)
開場 19:00 / 開演 19:30 料金:前売3,800円 / 当日4,300円 ご予約・お問合わせ:ビグトリィ TEL:03-3419-6261



<終了しました>
『ボスポラスの蒼い風』Website


アレイホール主催コンサート

 

森下幸路ヴァイオリンコンサート



森下幸路:ヴァイオリン

川畑陽子:ピアノ


2017年4月22日 土曜日
開場:14:30 / 開演:15:00



<終了しました>

お元気でいらっしゃいますか。今回のリサイタルは、第20回目です

そして、ヴァイオリンを弾き始めて50年という、信じられない半世紀記念です!偶然、親から与えられた習いゴトが、まさかこんな長きに渡って続くとは、誰も予想しておりませんでした。(自分でも)。今は感謝の気持ちでいっぱいです。

いよいよ「試練」の年代に入ってきた気持ちでいます

この10年シリーズリサイタルは次回から三巡目です。一つの節目の今回、お誘い合わせてご来聴いただきたくご案内申し上げます。


健康に感謝の気持ちと共に、森下幸路


……というわけで、お祝い気分で楽しい春のひとときを共にいたしましょう。大きな大きな骨付きハムを焼く予定です。ご予約をお待ちしております。




<プログラム>


クララ シューマン/三つのロマンス 作品22より第1番

ロベルト シューマン/ヴァイオリンとピアノの為のソナタ第1番イ短調 作品105

ベートーヴェン/ロンド 作品外41

ベートーヴェン/ヴァイオリンとピアノの為のソナタ第10番 ト長調 作品96

****

エーリヒ コルンゴールド/雪だるま より「セレナーデ」

エーリヒ コルンゴールド/「空騒ぎ」からの4つの小品 作品11

ガブリエル フォーレ/子守歌 作品16

ガブリエル フォーレ/ヴァイオリンとピアノの為のソナタ第2番 ホ短調 作品108



コンサート:4000円 お食事 :2000円(wine & snack)


*ご予約はお早めに! アレイホール 03-3468-1086(平日1時半〜6時半)
e-mail : alleyhall@nifty.com


アレイホール主催コンサート

 

森下幸路ヴァイオリンコンサート
19th「フランス浪漫」

森下幸路:ヴァイオリン

川畑陽子:ピアノ


2016年4月17日 日曜日
開場:14:30 / 開演:15:00



<終了しました>

みなさまおかわりないでしょうか。

昨年の初夏、政情不安と言われているセルビアのベオグラードのオケにゲストコンサートマスターとして呼んで頂きました。

セルビア、コソボ、マケドニア、ボスニアからの民族の垣根を越えたオーケストラで、彼らの音楽観は例えるなら「肉食的」な、とでも申しますか、重心の低い音圧がとても刺激的。生きざまが音にダイレクトに繋がっているのを目の当たりにしました。

また、秋にリリースした陽子とのアルバム「ESPRIT」が月刊誌「レコード芸術」で特選盤に選ばれ、励みとなりました。マニアックな選曲が功を奏したのかもしれません!

今回はフレンチの王道のフォーレとフランクを中心にお届けします。20世紀初頭の女性二人の作品も選びました。足をお運び頂けたら幸いです。



森下幸路、陽子



<プログラム>


フォーレ:ロマンス 作品28

リリ・ブランジェ: ”夜想曲” ”行列” ”春の朝に”

ラヴェル:フォーレの名による子守唄

フォーレ:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1番イ長調作品13

****

タイユフェール : 即興曲(ピアノソロ)

イザイ: 子供の夢 作品14

フランク: ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調



コンサート:4000円 お食事 :2000円(wine & snack)


*ご予約はお早めに! アレイホール 03-3468-1086(平日1時半〜6時半)
e-mail : alleyhall@nifty.com


アレイホール

 

駒澤大学ジャズ研究会 追いコンライブ

日時
3月13日(日) 10:30〜18:00 料金:No charge + 1drink ¥100


<終了しました>
タイムテーブル
10:30〜 ゆるふわジャズカルテット
11:00〜 みねおバンド
11:30〜 西多摩ビッグバンド
12:00〜 りかバンド
12:30〜 新郷バンド
13:00〜 タイキーズバンド
13:30〜 休憩
14:00〜 やまトリオ
14:30〜 かなこバンド
15:00〜 あやなバンド
15:30〜 キイチトリオ
16:00〜 きーこーバンド
16:30〜 よねんせいバンド

卒業生を送り出す学生たちによるライブです。
全12バンドの演奏をいたします。
途中退室も可です。どなた様も歓迎です。
是非お越しください。
               



アレイホール

 

「第44回カルテットに親しむ会」

日時
12月24日(木) 


<終了しました>

               




アレイホール

 

「クラシカ・しもきた」

日時
11月4日(水) 6時開場 6時半開演


<終了しました>
出演
ピアノ    新通 英洋
ヴァイオリン 佐藤慶子

曲目
W.A.MOZART 「ピアノとヴァイオリンの為のソナタ」
               
1番 KV 301
4番 KV 304
J.S.BACH 「シャコンヌ」メンデルスゾーン編

入場料:3,000円 (グラスワイン付き) 

連絡先    佐藤慶子 hegelg.13@parkcity.ne.jp


アレイホール

 

五感で遊ぶ

She-friends Be-friends Party

~平和な時間~



日時 6月7日(日) 17:00~20:00
開場 16:30



<終了しました>

場所 アレイホール

   東京都世田谷区北沢 2-24-8

   下北沢アレイビル 3F

   TEL&FAX:03-3468-1086(当日のみ)


料金 料理&ドリンク代込み

   4,000円(事前振り込み)

   4,500円(当日現金払い)


問い合わせ&お申し込み

http://kokucheese.com/event/index/282967/



主催:ソウゾウハーモニープロジェクト


☆☆☆☆☆


私たち「ソウゾウハーモニープロジェクト」は、

今、自分が感じていることに素直になることを大切にしています。


子どもの頃のように、無心で何かを描いてみたり、音やことばで遊んだり、自由に体を動かしてみたり・・・

そういった表現活動を通して、自分に気づいたり、自分自身のことをより受け入れられるようになるワークショップを開催してきました。


ソウゾウハーモニーのこれまでの活動などについては、こちらをどうぞ~☆

 ↓

https://m.facebook.com/souzouharmony



今回のパーティーでは、ソウゾウハーモニープロジェクトにゆかりのある仲間たちが、歌や朗読、楽器の演奏を通して、それぞれの「平和」を表現します。

その他、からだがHAPPYになるお料理もご用意しています♪


平和を感じて、

一緒にうたってみたり、

体を動かしてみたり、

感じたことを言葉にしてみたり、

それを描いてみたり、、、


一人でじっくり感じるのも、もちろんOK!


一緒に、自由に自分を表現する楽しさ、感じてみませんか!


アレイホール主催コンサート

 

森下幸路ヴァイオリンコンサート
18th「エスプリ」


<終了しました>
森下幸路:ヴァイオリン

川畑陽子:ピアノ


2015年4月4日 土曜日
開場:14:30 / 開演:15:00


春が待ちどおしい季節です。寒さもあと少し!! アレイコンサートも18年目となります!もう18回、いやまだ18回、感慨にふけっている場合じゃないですね。 今回は前回にも増して異文化、異言語の作品をとりあげます。とは言っても、かわらず共通するのは色彩の豊かさです。


昨年夏は初めてチェコとロシアを訪ねました。プラハとサンクトペテルブルクでしたが、僕にとってはとても新鮮で、「体幹」のぶれない気質に触れた気がしました。チェコのビールとロシアのボルシチは絶品でした!


音楽作品はもとより、民族の歴史、国の歴史、そしてそこに住む一人一人の歴史は様々です。音楽を通して共有してゆくのが僕の 使命だと思っております。


ご来聴お待ちしております。


2015年 冬 森下幸路


<プログラム>


フォーレ/ アンダンテ

シュニトケ/古典スタイルによる組曲

ストヴィンスキー/シャンソン リュス

サティ/右と左に見えるもの、眼鏡なしで

メシアン/主題と変奏

****

タイユフェール/ ロマンス

レスピーギ/六つの小品より

シャミナーデ/スペインセレナーデ

プーランク/ヴァイオリンとピアノのためのソナタ


コンサート:4000円 お食事 :2000円(wine & snack)
*ご予約はお早めに!


アレイホール

 

『空色のサンダルを履いた、あの子に会いにゆこう』
http://sorairo-sandal.com


<終了しました>

 

◆日時

2014年11月30日(日)

15:00- / 18:00- 2回公演

開場は開演の30分前


 

◆音と踊りのパラダイムシフト

 

「友だちの、友だちの、友だちの、友だちの、友だちの、友だちは…?」

友だちを辿っていったら、六次の隔たりの原理で憧れのあの子に会えるかもしれない!

 

とっておきのちょっとしたライブ、

ダンスとドラムだけでやってみます。

お酒を片手に空間に酔いに来てください。。

 

◆脚本・演出・構成・振付 秋山きらら

演出・音楽 額田大志

 

出演 石川浩輝、岩田美優、小田尋美、鹿島田織恵、額田大志、渡健人

 

照明 松田桂一

音響 野田麻奈美

衣装 杉浦一基

宣伝 江﨑文武、タカラマハヤ

制作 吉田結里加

当日スタッフ 山﨑葵、鈴木啓佑

 

◆チケット

前売¥1500+1D 当日¥1800+1D

ご予約はチケットホームまたは関係者にご連絡ください

 

◆お問い合わせ

sorairo.sandal@gmail.com


◆予約ページ

PC: https://ticket.corich.jp/apply/59896/

ケータイ http://ticket.corich.jp/apply/59896

 

■会場へのアクセス■

(現在、駅舎工事のため、アレイホールのアクセスの地図と下北沢北口出口の場所が変わっています。)

小田急線・井の頭線北口を出て右に歩き始め、「みずほ銀行」にそって道なりに進む。左手にみずほ銀行、ピーコックストアを見ながら直進し、左手に横浜銀行がある角を右折。ホールの入り口は右折して5mほど歩いたところにある扉を入る。エレベーターあり。

 


ギャラリーアレイ

 

「洋のうつわ 和のうつわ」

 

<終了しました>

2014年6月19日(木)~22日(日)・26日(木)~29日(日)

13:00~19:00

     

*23日(月)~25日(水)休廊

 

古き良き時代の洋食器、和食器を展示販売いたします。

お買い得品も揃えております。

ご来場を心よりお待ちしております。

 

武者佐代子(mobile: 090-1454-6031)

内藤 嬰子(ご来場前にご一報いただきたくお願い申し上げます)

 

ギャラリー・アレイ

〒155-0031東京都世田谷区北沢2-24-8下北沢アレイビル1F

TEL&FAX:03-3468-1086(平日:13:00〜18:30)


アレイホール

 

リングァ茶屋 Vol. 12
「フルサトハ トオキニアリテ オモフモノ...?」
−離れているから見えること、離れていると見えないこと−

 

日時 2014年5月29日(木)午後7時〜8時30分(6時30分受付開始)

<終了しました>

 

お話 飛幡祐規(たかはた ゆうき)さん
参加費 500円(介助者は参加費無料です)

 

福島原発事故、集団的自衛権、ヘイトスピーチ、秘密保護法、憲法改正、貧困、「慰安婦」問題などにみられる歴史修正主義。こうした中で、私たちは今どのような現実を生きているのでしょうか。自分のいる場所、立ち位置により「何を見るか 見ないか 見えないか 見たくないか 見させられているか 見えないふりをしているか」、そしてそれによって「何が現実か」が変わってきます。

今回のリングァ茶屋では、在仏40年の飛幡祐規さんと共に、それぞれの「現実」について語りあいます。

対談相手を務めるのは、リングァ・ギルドスタッフの山本知佳子です。

 

※ 事前予約をしていただけるとうれしいですが、当日直接お越しいただくのも大歓迎です。
※ ノートテイクが必要な方は、メールまたはFAXで、お問い合わせください。
※ 会場にはエレベーターがありますがバリアフリーではありません。サポートが必要な方は、メールまたはFAXでご連絡、お問い合わせください。

 

飛幡祐規(たかはた ゆうき)さん
文筆家、翻訳家。1974年渡仏。パリ在住。パリ第5大学で文化人類学、パリ第3大学でタイ語・東南アジア文明を専攻。著書:『それでも住みたいフランス』(新潮社)、訳書:『エレーヌ・ベールの日記』(岩波書店)、『ユダヤ人大虐殺の証人ヤン・カルスキ』(河出書房新社)ほか。

 

予約・問合先:リングァ・ギルド
Tel 03-5452-4450 Fax: 03-6407-9844

▼HP:http://www.linguaguild.com

▼Email:lingua@linguaguild.com

 

■会場へのアクセス■

小田急線・井の頭線北口を出て右に歩き始め、「みずほ銀行」にそって道なりに進む。左手にみずほ銀行、ピーコックストアを見ながら直進し、左手に横浜銀行がある角を右折。ホールの入り口は右折して5mほど歩いたところにある扉を入る。エレベーターあり。

 


アレイホール主催コンサート

 

森下幸路ヴァイオリンコンサート
17th 『音の彩り』 森下幸路:ヴァイオリン 川畑陽子:ピアノ

2014年4月5日 土曜日 <終了しました>
開場:15:30 / 開演:16:00

17年目!「うた」を求めるテーマは、このリサイタルシリーズ立ち上げの時から変わりません。
最近はそれに加えて、音の彩り、大雑把に言えば音色や音の持つエネルギーを探しているとも言えます。
今回取り上げるそれぞれの曲には決して美しい歌ばかりではなく、その背景に侘び寂びが強く流れています。
ラテンと東欧の息吹とでも言いましょうか。特にヤナーチェクはあまり演奏されることのないソナタです。
渋い音の魅力を表現で きたらと願って準備しています。
オープニングはドビュッシーの名曲のソナタ。
フランス語で弾きます(笑)。
ヤナーチェクと相通じる音のニュアンスがあると僕は思っています。
17回目のリサイタル、ご来聴をお待ちしています。

森下幸路

<プログラム>
ドビュッシー   ヴァイオリンとピアノの為のソナタ  
マルティヌ(チェコ) ヴァイオリンとピアノの為の五つのマドリガル H.297
プロコフィエフ(ロシア)  ヴァイオリンとピアノの為の五つのメロディー35bis
 ラヴェル(フランス)  ヴァイオリンソナタ「遺作」
コダーイ(ハンガリー)  ヴァイオリンとピアノの為のアダージョ
ヤナーチェク(モラヴィア/現チェコ)  ヴァイオリンとピアノの為のソナタ


コンサート:4000円 お食事 :2000円(wine & snack)
*ご予約はお早めに!


アレイホール

 

『knock!』

日時:4月6日(日) 17:30open/18:00start <終了しました>

チケット: single 2,300円/pair 4,000円

出演: 笹田芽衣(piano)、原宏美、山田麻里名/萩谷至史 

********

『knock』あらすじ

―タン・タン・タン― 音が聞こえる
身体の内側から 私をノックする音
「そこにいますか?  私、そこにいますか?」

昭和38年。
高度成長、新幹線の開通、東京タワー、目前に控えた東京オリンピック。
そんな都会の賑わいとは無縁な田舎の病院で、和子と幸子は自らの内より響く「音」と向き合う。

********

女優2人とピアニストによる音楽劇と、遊び心満載のライブをお送りします。

 

チケットのお申し込みは、
までお願い致します。

 


アレイホール

 

3月29日(土) <終了しました>
14:30開演 (14:10開場)

◆出演
中尾 綾花(sop.)
加藤 美帆(sop.)
石倉 彰乃(sop.)
斎藤 和子(sop.)
福益 美佳子(mezzo sop.)
辻 喜久栄(Pf.)

 

【制作・スタッフ】
鈴木 麻菜美
東 史子
高橋 あかね

主催:カンパネッラ Campanella
後援:昭和音楽大学同伶会

 

◆チケット
¥1500(自由席)

 

◆チケットお申込方法
「お名前、枚数、連絡先」を明記の上、campanellalbero@gmail.com(カンパネッラ・メールアドレス)にメール。

もしくは、080-4124-6025(カンパネッラ代表)までお問い合わせ下さい。


Primavera-花と四季-

人は、西洋東洋問わず、花を愛する心があります。
その中でも、日本人は特に花が好きな民族と 言える
でしょう。
「花嫁・花婿・花形・花道・高値の花」など美しい
ものの代名詞には花が付きます。そして能楽の最高
の魅力が花です。
人にとって身近な花…。日本歌曲とともに季節の花
を通して、一年間を辿ってまいります。


アレイホール

 

▼新七重奏団(仮) 結成ライブ <終了しました>


2014 2/27木 19:00-(18:15open)

\3,500 [学生\2,500]
大柴拓 (ギター)
鈴木広志 (サックス)
羽鳥美紗紀 (フルート)
青山英里香 (ヴァイオリン)
吉田篤貴 (ヴィオラ)
島津由美 (チェロ)
相川瞳 (パーカッション / ヴィブラホン)

▼詳細ページhttp://www.taku-oshiba.com/topic.html#septet

▼お問い合わせ(大柴)piteredo@gmail.com

▼Facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/421508797978349/

※会場でのご予約受付はございません。


アレイホール

クリスマス・スペシャルライブ <終了しました>
『"GIFT" of Christmas』

 

 

2013年12月23日 (祝)
開場 : 13:30 開演 : 14:00

Piano 武内里和
Violin 松本由梨・後藤沙祈子
Vocal ダンドイ舞莉花

◆料金 : 3000円 / ペア 5000円
    ※未就学児童無料
    ※お菓子・ドリンク(飲み放題)付き (ワインのみ+500円)


◆チケットのお申込みはこちらから*
https://docs.google.com/forms/d/1KzOY27kSFhUYh65kBd8lIFJzjqqjyX39UXdsM7pRDgE/viewform

◆お問合せ
gift.projects.ticket@gmail.com

◆Facebookイベントページ(随時更新中!)
https://www.facebook.com/events/591936890866790/

《出演者情報》
♪ Piano 武内里和
Twitter : @Satowitz_piano

♪ Violin 松本由梨
Website : http://yurimelody27.wix.com/yuri-matsumoto
Blog : http://ameblo.jp/yuri-melody316/
Twitter : @yuri27_violin

♪ Vocal ダンドイ舞莉花
Blog : http://ameblo.jp/love-marika/
Twitter : @marika_lauren

ピアノ・ヴァイオリンDuo・ヴォーカル、4人のアーティストによる音楽という”時”の贈り物。
クラシック・ポップス・ミュージカルにクリスマスソング…数々の魅力的なナンバーを聴きながら、
大切な人たちと素敵なクリスマスのひと時をお楽しみください! ♪*゜

アレイホール

 

儚組詩劇『雪の女王のフォークロア』<終了しました>

 

作/面高純一
振付/嶋田敬子
出演/船井那女 たまえ 早瀬あおい 佐々木康予 野田たけし 加藤久子 松村奈
緒 ほか

 

開演日時
12/5(木)19:30
12/6(金)19:30
12/7(土)15:30・19:00
12/8(日)14:00
※受付開始・開場は、開演の20分前です。

 

入場料 2,800円 (高校生以下 2,000円)
※高校生以下は儚組電話予約のみの扱い。


http://www.geocities.jp/hakanaweb/

 

ご予約・お問い合わせ
儚組 090-2146-9044

transient-office@hakanagumi.com/

呪われた雪の女王と、ある遭難した男の、運命の出会いの果てに訪れる奇跡の瞬間。
木の床や壁、投影されるプロジェクターの光に切りとられた空間で、
おとぎ話の形式で暗喩された、愛の欠片を象徴する登場人物たちが、
詩情あふれる言葉やナンセンスな戯言、歌声の断片、踊りによる物語を綴っていきます。
儚組が初めての方にも、常連の方にも、気軽に楽しみたい方にも、深く読み解きたい方にも、
一年の終わり、冬の始まりに、きっと少しだけ特別な時間を過ごしてもらえると思います。


アンデルセンの童話をモチーフにした、幻想と文学の香り漂う無償の愛の物語を、
どうぞお楽しみください。

アレイホール

2013年11月29日(金)午後7時~8時30分(6時30分受付開始)<終了しました>

 

リングァ茶屋 Vol. 11 「続・見ることば、触ることば:実践編」
「リングァ茶屋」とは、リングァ・ギルド主催で翻訳者さんなどをお招きして開くお話の会です。


問合先:リングァ・ギルド
Tel 03-5245-4450 Fax: 03-6407-9844
Email:mailto:lingua@linguaguild.com

http://www.linguaguild.com/

  
お話 真下弥生さん
参加費 500円(介助者は参加費無料です)
※ 事前予約をしていただけるとうれしいですが、当日直接お越しいただくのも大歓迎です
※ ノートテイクが必要な方は、メール、FAXで、お問い合わせください。
※ 会場にはエレベーターがありますがバリアフリーではありません。
  サポートが必要な方は、メール、FAXでご連絡、お問い合わせください。

モネの「睡蓮」を「ことば」で説明するとしたら、みなさんはどのような「ことば」で語りますか。美しい睡蓮の花と水面のゆらめきを、どのように表せば、モネの世界を共有できるでしょうか。
リングァ茶屋では、今年3月に「見ることば、触ることば」と題して、視覚に頼ることの多いアートを「ことば」で表す、伝えるというテーマで、真下弥生さんをお迎えしてお話をうかがいました。
今回は、いよいよその続編。実践編です。リングァ・ギルドがお手伝いした展覧会「ハンドリオン&メリノの世界」では、2点の展示作品のために、真下さんが触図や音声ガイドを制作しました。今回は、その制作の過程を中心に、文章を組み立てる時にぶつかる壁、試行錯誤の末に発見する「ことば」の力など、その経験から学んだことをお話しします。
一筋縄ではいかないビジュアルからテキストへの「翻訳」作業。視覚表現を「ことば」にする難しさと、ならではの面白さについて、改めて考えてみたいと思います。


アレイホール

2013年11月24日(日) 開場19:00 / 開演19:30 <終了しました>

 

panorama×東京塩麹
『一瞬のともだち』

ミニマルミュージック楽団『東京塩麹』と都会育ちの儀式音楽集団『panorama』が一夜限りの大合奏!20人のパフォーマーと一緒に踊ろう◎ でも全員座れます!!


料金:1500円(+1Drink)
出演:panoramaと東京塩麹

 

イラスト:あけたらしろめ

チケット予約
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=58bbe2542e

お問い合わせ
ぬかたまさし m.nukata@icloud.com


アレイホール

2013年11月23日(土)<終了しました>

 

オオフジツボ・実りの収穫祭
〜オオフジツボカフェ2013〜

オオフジツボ:太田光宏(ギター)+藤野由佳(アコーディオン)+壷井彰久
(ヴァイオリン)
紅茶:茶音女 小物装飾:装飾女 植物装飾:植物女

 


ご予約3,000円/当日3,500円(いずれも1ドリンク付)
※カフェメニュー、ワークショップ費用は別途かかります

 

ご予約受付中:misozizu+1123@gmail.com

オオフジツボと三人の才媛(茶音女・装飾女・植物女)がプロデュース。
五感で楽しむ、音楽とアートのコラボレーションイベント!


アレイホール

2013年11月16日(土) <終了しました>
AYANO four season tour
"Art Your Life"
~autumn~


開場:17:30 / 開演:18:00
前売:2800円 / 当日3200円


食べるアート1品制。入場時に別途500円かかります。
(演奏終了後に提供されます。)

食演出:宮澤かずみ(満腹法人:芸術栄養学)

ゲストミュージシャン
Guitar:コスダ ナオミ
Viloin:高島圭介(ptf)
Violin:アヤ(JIGENN)

VJ:ソウダウソ(ODD FOXTROT)

【前売りチケット一般販売受付中】
オフィシャルWEB販売→ http://p.tl/0aDH
e+(イープラス)→ http://p.tl/nm4X


■AYANO Official Website
http://www.ayano-web.com


「味覚+視覚+聴覚で彩るダイニングコンサート」

音楽が、芸術が、人々の生活や精神・哲学に深く浸透するものであって欲しいと願う、
ポストロックバンドAYANOが開催する四季に渡る単独公演"Art Your Life"
第三弾は食べる芸術を表現に加えてダイニングホールで開催!!
彩られた世界をあなたの共感覚は何色と捉えるか。


アレイホール

華麗なる女子会ライブ <終了しました>

 

10月13日(日)
14時スタート(開場30分前)


料金:1000円(ドリンク付き)


出演:未輝セシル・MK5・瑞乃瑠季・西沢泉
お問合せ:kaora65@hotmail.com(板橋)

秋の午後のひととき…
大人な女子たちのちょっと刺激的な歌とダンスを
のぞきに来ませんか?


アレイホール

”ロック・オペラ

★Jesus Christ Superstarファン★コンベンション” <終了しました>

 

「JCS映画公開40周年及びスペシャルブルーレイセット発売

        &テッド・ニーリーの70歳のお誕生日記念」

2013年9月21日(土) 午後3時〜午後9時
(3時から9時の6時間の間で、みなさんのご都合の良い時間でご参加下さい)

 

参加費 ★ 一般4千円 高校生以下1千円(軽食&ドリンクを含む)

※お支払はご予約の上、全て当日精算とさせて頂きます。

 

内 容 ★ カラオケによるJCS歌会(一部ピアノによる生演奏あり)、

     内外のJCS関連資料の展示、ビンゴゲーム、etc.

受 付 ★ 参加ご希望の方は、主催者ペルシャ猫までお名前と人数、参加時間(だいたいの時間で構いません)をお知らせください。

http://jcsfan.exblog.jp/

主催:Tomoko T. Simpson (ペルシャ猫)

協賛:musical_workshop.green room
Two Ecocreate Corporation

 


アレイホール

高田 宏 作

『言葉の海へ』 <終了しました>

 

 

2013年8月24日(土)  14時  

          17時 

*各回とも、開場は30分前  各回、高田宏が自作を語る予定。(聞き手:笠井賢一)

*夜の部終了後、作家を囲んで懇親会があります(参加費500円)

 

語り:坪井美香 茅根利安

音楽:黒田京子

脚本:坪井美香 笠井賢一

演出:笠井賢一

 

料金 ¥3000

 

ご予約・お問い合わせ 

下北沢アレイホールまたは
メール micafe1990@gmail.com
電話:090ー9676ー3798(アトリエ花習)

作家高田宏の人と作品の魅力を物語るシリーズの第六弾!

子を先立て、妻を失いながら、17年を費やし、我が国初の国語辞書『『言海』を完成させた大槻文彦の

感動の物語。伝記評伝の名手 高田宏の渾身の代表作で、大佛次郎賞、亀井勝一郎賞受賞の名作を

ゆかりの東京と仙台で上演。

 

仙台公演:9月21日(土) 18時開演 / 22日(日) 14時開演(各回とも、開場は30分前)

会場:能ーBOX(せんだい演劇工房10-BOX別館)

料金:2500円

お申し込み:080-1656-0003(ココロノキンセンアワー)

お問い合わせ:tel 022-782-7510 (せんだい演劇工房10-BOX)

共催:(公財)仙台市市民文化事業団


アレイホール

The Ricky Sweum Jazz Quartet <終了しました>

 

Saturday August3rd

6pm to 9pm - Jazz from 7pm

Georgia Traditional Wine sales from 6pm hosted by Hari Tahil

Tickets at the door 2,500

 

Members:
Piano: Dennis Lambert
Acoustic Bass: Jeremy Laukhuf
Drum Set: Steve Helfand
Saxophones: Ricky Sweum

This creative group of American jazz musicians have come together to form an expressive ensemble of musical sound that draws upon on their rich and varied life experiences. They perform regularly throughout Japan, locally and nationally, both as civilians and military musicians. They hold full-time positions as professional bandsmen of the U.S. Air Force stationed at Yokota Air Base in Fussa, Tokyo. During their free time, they play original cutting edge jazz music that bridges modern and traditional influences.

アレイホール

-二台のハープの小さな音楽会-<終了しました>

 

日時/2013年7月13日(土) 15:30開場 16:00開演

 

出演/井上 麗,藤田 沙弥子

 

事前予約 (7月11日(木)まで) ¥2000,中学生以下 ¥1000
当日 ¥2500
※定員 70席

 

ご予約・お問い合わせ/
メール harp.concert.info@gmail.com
電話:050ー3594ー0330

プログラム

バッハ:シシリエンヌ,

メンデルスゾーン:イブニング・ベル,

シューベルト:アヴェ・マリア 他

アレイホール

新●月プロジェクトvol.2「響き」<終了しました>

 

2013.6.8     

● 16時30分開場 17時開演  18時30分頃終演予定
●定員 60名(全席自由)
●料金 3,000円

小さな会場での、気楽なアコースティック・ライブです。
今までのアレンジを捨てて、オリジナル曲に新しい光をあてる企画です。
有名な曲のカバーなども予定しています。
今回参加する新月メンバーは3人。津田治彦(アコースティックギターなど)、鈴木清生(ウッドベースなど)、花本彰(生ピアノとメロトロンなど)です。このちょっと大人な編成で皆さまをお待ちしております。
ゲストの方は現在、五十嵐”angie.”久勝さん(vocal)と直江実樹さん(radio)がすでに決定! まだ演奏する曲が決まっていないので、それによってA.m.u.さん(vocal)や安谷屋真之さん(guitar)などの参加もあり!
今回も磯江俊道さん(kbs)をはじめとするZIZZスタジオさんの多大な協力のもとに開催されます。初夏の夕暮れ時の、一度限りの響き合いをお楽しみください。
ライブ後はゆっくりとシモキタの夜をご満喫ください。

 

アレイホール

サンデー臨界Vol.3
池上さんより黒く笑おう「週刊おとなニュース」
 <終了しました>

 

キャスター「ダメじゃん小出」とディレクター「VJコミックカット」がおくるニュースショー
今年もパワーアップして下北沢より発進!

 

日時:平成25年4月20日(土)
場所:下北沢アレイホール


昼夜2部制
昼の部 14:30開場 15:00開演
夜の部 18:30開場 19:00開演

料金:前売り2,800円 当日3,200円

 

ご予約は以下よりお願いします。
なおご予約はメール・FAXでの申し込みがスムーズです。

*申し込み*(モットコミュニケーション)
Mail : info@mot-com.jp
FAX : 042-633-0334(24h)
TEL : 050-7100-0167(11h-19h)

メール・FAXでお申し込みの際お手数ですが 昼/夜・お名前・連絡先を明記ください。

アレイホール

でんでらキャラバンーチャリティ イベント& パーティー Vol. 4 <終了しました>

 

2013年4月18日木曜日 19時(開場18時)
料金:3500円(当日3800円)1ドリンク付

問合せ・予約 itawasa@me.com

       または090-7838-8927(赤松)(なるべく前日までにご予約ください。)

 

プログラム:

19:10〜19:50
トーク&シェア セッション
南三陸波伝谷の語り部・三浦さき子さんに聞く~あの日、そして今。

三浦さき子さん(64歳)は東日本大震災まで、南三陸町の波伝谷地区で自分たちで採った海産物、農作物を使った「農魚家レストラン」を経営していましたが、今回の津波で、店、家屋、漁場、農地、全てを失いました。今はご自身のブルーベリー畑であった高台を仮設住宅地に供出して、同地区18世帯60人の方たちと共に暮らし、そのリーダーでもいらっしゃいます。1960年のチリ地震津波も経験し、震災前はその語り部もされていました。震災から丸2年を経て、今南三陸はどんな状況か。地元の生の声届けていただきます。

20:10-21:00 ライブ&トーク セッション
出演:おおたか静流(ヴォーカル)
大友剛(ピアノと鍵盤楽器)
小澤敏也(パーカッション)
他、豪華絢爛特別ゲスト
被災地で開くコンサートのメンバーによるライブと、東北、福島への支援活動を通した経験と思いも語ります。

Ustream 中継あり。

アレイホール

4月9日 火曜日  <終了しました>

 

K- 演奏会 with Cello Ensemble XTC


19:30 開演 19時開場

予約¥2,000 | 当日券¥2,500

予約はこちらまで   kingdashticket@gmail.com

ボストンの作曲家 & 東京の作曲家

山本和智
川上統
Masaki J. Hasebe
Rudolf Rojahn
Mischa Salkind-Pearl

Cello Ensemble XTC
井伊準、小野木遼、夏秋裕一、山澤慧、西方正輝

アレイホール

2013.03.29(金) New "Orquesta" live. #02 <終了しました>


19:00開演 (18:30開場)

料金 :前売 \3,500 / 当日:\4,000

 

[ご予約お問い合わせ]
piteredo@gmail.com (大柴)

三枝伸太郎 (Piano) http://www.myspace.com/shintaromieda
大柴拓 (Guitar)  http://www.taku-oshiba.com/
北村聡 (Bandoneon)
鈴木広志 (Saxophone)  http://suzuki-hiroshi.com/
沖増菜摘 (Violin)   http://723can.para-e-sola.com/
吉田篤貴 (Viola)  http://ameblo.jp/atsuki-viology/
島津由美 (Cello)  http://ameblo.jp/yumyumvc/
相川瞳 (Perc / Vib)  http://ameblo.jp/do-rry/

アレイホール

1月26日(土) 

語り「雪古九谷」 <終了しました>
   

原作:高田 宏  脚本:坪井美香  演出:笠井賢一

 

出演:坪井美香(語り)
   設楽瞬山(尺八ほか)
   橘政愛(パーカッション)


昼の部 開場13:00 開演13:30
夜の部 開場16:30 開演17:00

*各回、高田宏が自作と故郷大聖寺を語ります。
*夜の部終演後、作家を囲んで懇親会があります(参加費5百円)

 

チケット料金:3000円

 

お問い合わせ/ご予約
 090-9676-3798(アトリエ花習) またはアレイホール(alleyhall@nifty.com)

 

協賛:石川県九谷焼美術館
協力:下北沢アレイホール 

時空を超えて人々を魅了する古九谷──どこにもない大胆な意匠と圧倒的なエネルギーに満ちた謎の磁器。江戸の初期、わずかな間に焼かれ、姿を消した焼物を作り出したのは何者か。

「わしはきっと、何百年のちの人が一度見たら忘れられんようになる絵付けをする」(本文より)

窯跡にほど近い石川県大聖寺で生まれ育った高田宏が命をかけた魂でものつくりに生きる人々を描いた小説。劇的語りと音楽によって小説の人物が生きて動く。


石川県九谷焼美術館十周年記念上演作品、好評につき東京公演決定!

アレイホール

森下幸路ヴァイオリンコンサート 16th 『北欧の風』 アレイ主催コンサート

2013年 1月20日(日) <終了しました>   

ヴァイオリン:森下幸路
ピアノ:   川畑陽子

開場:15:30 / 開演:16:00
コンサート:4000円
お食事  :2000円(wine & snack) ご予約はお早めに!


16回目のリサイタルです。ほんとうに一年は、あっという間です。穏やかに、健康がいちばん、と心がけつつもせわしなく過ごしていました。さてそんな中、この夏には再び北ドイツの音楽祭に呼ばれ、なんと、本場でモーツァルトを弾いてきました!緊張して臨みましたが、終わってみればとても愉しいコンサートができました。励みにもなりました。僕はリサイタルプログラムを毎年、夏くらいから考え始めます。今回はドイツに行く前にデンマークに立ち寄り、少し北欧を列車で旅をしてきました。空気の澄んだ美しいたたずまい。そんな中にも強烈な個性を併せ持つ独特な「気」に魅了されました。そこで今回のリサイタル。スウェーデン以外の北欧の作曲家の曲を集めました。きっと興味深いコンサート、ぜひぜひお誘い申し上げます! お待ちしています。 

                                            2012年 秋 森下幸路

 <プログラム>                 

J. シベリウス(1865-1957 Finland) ノヴェレッテ 作品102-1
ロンディーノ 作品81-1
M. シェルデルップ(1870-1921 Norway) セレナーデ 作品55 
E. グリーグ(1843-1907 Norway) "十字軍の王シーグル"より「力くらべ」作品56-1
ヴァイオリンとピアノの為のソナタ 第2番 ト短調作品13
J. スヴェンセン(1840-1911 Norway) ロマンス 作品26 
L.ハルヴォルセン(1887-1959 Norway)  「メランコリー」「スケルッツォ」
S.シュトックマー(1853-1917 Denmark) 祈り 作品7
C.ニールセン(1865-1931 Denmark) ヴァイオリンとピアノの為のソナタ第2番 作品35

 

アレイホール

12月26日(水) <終了しました>

「一杯のかけそばと吉田直矢と仲間達コンサート」
   

17時 開場  18時 開演
 
演奏者: 吉田直矢(ヴァイオリン) 篠原梨恵(フルート) 河崎恵(ピアノ) 
      (飛入) 坂本祐祈(即興ピアノ) 佐藤裕子Pijanowski(シャンソン&カンツォーネ)

 

会費:お一人6,000円 ペアー 10,000

*詳細は以下へお問い合わせください。

 E-MAIL : family-ueda@hb.tp1.jp

FAX:047-351-2629

アレイホール

12月22日(土) <終了しました>

安江佐和子コンサートシリーズ
  Prana 〜息 vol.3  

 

1. 14:30〜(14:00開場)

 

2. 18:30〜(18:00開場)

マリンバ・パーカッション&トーク 安江佐和子
ダンス 北村典子
ピアノ 竹花千景

入場3000円 学生以下2000円(全自由席70名様)未就学児入場不可
ご予約をお願いいたします


web予約 prana.sawako@gmail.com
FAX予約 0422-31-3830

公演(1)or(2)、お名前、人数、TEL、メールアドレスを必ずご明記下さい。
<会場でチケットを取り扱っておりません>

 

アレイホール

2012年12月14日(金)<終了しました>

告井(つげい)軍曹のビートルズ講座
トーク&ライブ:Sgt.Tsugei's Only One Club Band
〜サージャント・ツゲイズ・オンリー・ワン・クラブ・バンド〜

開場:18:30
開演:19:00

料金:前売¥3,800(税込)  当日¥4,200(税込)


[主催]株式会社ピンポイント 0463-26-6671
[協力]岩神六平事務所 

ライブの詳細、チケットのご予約はこちらから。
http://www.pinpoint.ne.jp/event/2012/11/15/post_16.php

 

アレイホール

2012年11月25日(日)<終了しました>

ライブ×??? Vol.1
ライブ×眠り

開場:18:30
開演:19:00
料金:1500円(+ドリンク)

出演
アベンドウ(ギターデュオ)
額田大志×大庭りり子(踊りと音)
小畑レストリオ(ジャズアンサンブル)
panorama(都会の音楽)

お問い合わせ先:mambo_jumbo_mambo@yahoo.co.jp

「コンサートで寝るのは御法度。席を移動するなんてもってのほか。」そんな常識を取っ払い、 「座席なし、眠ってもよし、どう楽しむのも個人の自由。」…といった、ちょっと変わった空間を提供するコンサートです。 秋の長夜、心地よい「眠り」をテーマに4組のアーティストが演奏します。 あなたも、堂々と寝てみませんか?

※ご来場の際は、枕やタオルケットなどをお持ちいただくことをおすすめします。また、チケットは全て当日券となります。

 

アレイホール & ギャラリー・アレイ

2012年10月13日(土)〜  21日(日) *期間中無休  13時〜19時 <終了しました>

内藤恒方+ALP設計室 「建築と環境デザイン」

──松原の家(1973)・真宗高田派本山専修寺高田会館ホール(2012)──

 

*14日16時よりオープニングパーティーを行います。

会場 :下北沢アレイホール(3階)/ギャラリー・アレイ(1階)

「松原の家」は建築とランドスケープ・アーキテクチュアを勉強してきた内藤が、9年間のアメリカ生活を終え、帰国後に初めて作った作品です。ここに住んで40年、庭は常に生活と共にありました。老梅を訪れるうぐいすの声で目を覚まし、窓越しに月を楽しむ日々です。
2012年3月竣工の高田会館ホールは、御影堂や左甚五郎の鶴のレリーフを両妻に持つ如来堂(共に重要文化財)など、それぞれに美しい屋根を持つ建築群の中にあって、それらと響き合い、調和を保っております。東面は蓮池に向かって大きく開かれ、花の季節には、多くの人々に楽しまれております。

常に環境との調和を重視してきた内藤恒方+ALP設計室の新旧2つの仕事をご覧ください。

 

写真:武藤滋生 他 

主催:下北沢アレイホール

写真提供:新建築社写真部

協力:真宗高田派本山専修寺 株式会社竹中工務店名古屋支店

 

アレイホール

2012年9月22日(土) <終了しました>

this ordinary thursday  ディス・オーディナリー・サーズデイ

〜The songs of Georgia Stitt〜
〜ジョージア・スティットの歌たち〜

【作詞/作曲】ジョージア・スティット
      (フェイ・グリーンバーグ/i lay my armor down のみの作詞
       サム・デイビス/perfect summer のみの作曲)

【出演】飯森恵子

【ピアノ伴奏】Lucy

【構成/演出】王子春音

【日時】9月22日(土)17:00/20:00
   (各回とも開場は開演の30分前)

【料金】\1800
   (ご予約の上、当日精算のみのお取り扱いになります)

【ご予約/お問い合わせ】

mxh01165@nifty.com
(注: メールは、アドレスの@を半角にしてお送り下さい)

 

アレイホール

2012年9月15日(土) 午後3時開演 <終了しました>

「クラシック & シャンソンコンサート ~四戸ファミリーコンサート~」

この度、親戚が集いましてファミリーコンサートを開催することとなりました。姉がシャンソンを歌い、妻がヴァイオリンを、そして私がクラリネットを演奏します。ピアノは第一部が岡田知子さん、第2部が加藤のりこさんです。また、コンサート会場と同じアレイビルにて、義姉によるはじめての絵画個展を開催いたします。楽しいひと時をご一緒にすごせたらと思いますので、よろしければ是非お越しくださいませ。   四戸 世紀

<第1部>クラシック
1.クラリネット、ピアノ、ヴァイオリンのための「愛の挨拶」エルガー
2.クラリネットとピアノのための「オペラ 椿姫のテーマによる幻想曲」ヴェルディー、ロヴェッリョ
3.ヴァイオリンとピアノのための「チゴイナーワイゼン ~ジプシーの歌~」サラサーテ
4.クラリネット、ヴァイオリン、ピアノのための「オペレッタ メリーウィドウより」レハール
   Cl:四戸世紀  Vn:四戸正子 Pf:岡田知子
<第2部>シャンソン
• 私の心はヴァイオリン 2.風のささやき 3.枯葉  他
Vo:麻生ミエ Pf:加藤のりこ
 コンサート終了後、午後5時頃よりアフターパーティーを開催します
○会費 1.コンサートの会費    3,000円
    2.アフターパーティの会費 2,000円
      ~会費は当日、コンサート会場受付にてお支払いください~
○申し込み 定員となりましたので締め切らせていただきます。 

 

ギャラリー・アレイ

2012年9月15日(土)~9月17日(月) 正午~午後7時 <終了しました>

四戸 美津子 絵画個展■
  四戸 美津子が今まで描いてきた絵画を展示いたします。お気軽にお越しください。
  

アレイホール

2012年8月12日(日)

Vanilla Mood Acoustic Live Vol.5 <終了しました>

OPEN 17時    Start 17時半
charge 3000円

ご予約* 件名「VM 8/12 予約」
1.氏名
2.ご住所
3.お電話番号
4.枚数
を明記の上、下記までメールください。
vanillamood.official826@gmail.com

アレイホール

2012年7月1日(日)

光田健一 ビトータTour 2012 <終了しました>

問い合わせ先 : キャピタルヴィレッジ 03-3478-9999

詳細は下記ホームページをご覧下さい。

http://www.capital-village.co.jp/calendar/concert.cgi?AN=201204090

アレイホール

2012年6月2日(土)

「でんでらキャラバン チャリティイベント&パーティー Vol.3」

<終了しました>

第一部 15:00〜16:00(会場オープン 14:30)
「こどもとおとな集まれ!コンサート」
出演:おおたか静流(歌)、小澤敏也(パーカッション)、特別ゲスト:竹内都子(朗読)
大人1500円、家族券2000円(大人二人分)、こども500円(1才〜15才)

第二部 18:00〜21:00(カフェオープン 17:30)
「大人のチャリティー パーティー〜でんキャラを東北へ送ろう」
18:00〜 活動報告会
19:00〜 ライブ
20:00〜 オークション
3000円(1ドリンク付、15才以下500円)
出演:おおたか静流(歌)、小澤敏也(パーカッション)、特別ゲスト:沢田穣治(ベース)竹内都子、張紅陽(鍵盤)

オークション品の事前告知があります。詳しくは「でんでらキャラバン」ウェブサイト www.denderacaravan.com/ にて5月30日に発表!お見逃しなく。

問合せ・予約(なるべく前日までにご予約ください。)
itawasa@me.com

または090-7838-8927 (赤松)

 

アレイホール

2012年5月18日(金)18:30開場 19:00開演

新居由香理コンサート~夢と勇気~

料金:若い人1,500円 そうでない人2,000円以上(自己申告)
  (料理研究家・長谷川智永子さんの軽食をお楽しみいただきます)


予約:田川事務所
         メール:tagawa@inv.co.jp
     Fax   : 042-538-7279
          携帯  : 090-7214-7531

出演:新居由香理(ボーカル)増井めぐみ(ピアノ)米山典昭(ギター)
   外村京子(バイオリン)本間ちひろ(ナビゲーター)

福島の人々の悲しみから飢餓に苦しむアフリカの子どもたちへ思いを馳せ、「生きる」をテーマに曲を作りました。もちろん、私たちの日常の「生きる」もシリアスに、コミカルに表現しました。16曲を熱唱。すべて自信作です。

 

 

アレイホール

2012年4月15日(日) <終了しました>

東京大学ピアノの会 新歓演奏会

 

東京大学ピアノの会へ興味を持っている新入生のための演奏会です。

演奏会といってもサロン形式で行うのでほかの新入生や先輩との会話を楽しむこともできます。

どうぞ気軽に足を運んでみてください。

問い合わせ先:g140746@mail.ecc.u-tokyo.ac.jp
東京大学ピアノの会HP:http://www.p-kai.net/

 

アレイホール

春の奏鳴曲(ソナタ)
- 坪田みつるヴァイオリン サロンコンサート <終了しました>

2012年3月24日(土)17:00開演(16:30開場)


チケット:4000円(ドリンク付き)
(終演後に出演者との歓談をお楽しみ下さい。)


問合せ・予約 090-7838-8927(赤松)または、itawasa@me.com
制作:わさび舍

雪解けを待って、木々が芽吹く頃。心も解かす音色の共演。
在ニューヨーク35年。初めての日本ソロコンサートです。
ピアニスト、坪田昭三との初デュオもお楽しみ下さい。

アレイホール

語り 高田 宏 作「島焼け」

2012年3月11日(日)14時半開場 15時開演  <終了しました>


語り:佐野美幸 坪井美香 戸室加寿子 渡部美保
尺八:設楽瞬山

演出:笠井賢一

 

■入場料 2500円
■ご予約/お問い合わせ
 電話 090-9676-3798(アトリエ花習)  FAX 03-3314-1244(坪井方)
  E-MAIL : micafe1990@gmail.com 

■ 協力 下北沢アレイホール

1948年、福井地震(M7.1) …16歳でこの巨大地震を経験した作家高田宏は、多くの災害を綴ってきた。

「荒ぶる自然 日本列島天変地異」では12の天災を丹念な取材で辿り、「島焼け」では、天明五年の大噴火で八丈島に逃れた青ケ島の人々が、「青ヶ島のモーゼ」といわれた名主次郎太夫のもと、「起し返し」に励み、半世紀かかってついに還住を果たしたという苦闘の歴史を小説化した。

東日本大震災から一年のこの日、「島焼け」を語り、作者を交えて人間と自然の関係を見直す。

 

c

アレイホール

2012年 1月28日(土) 開場18:00 開演18:30 終了21:00 <終了しました>

加藤 鷹 25th Anniversary Talk Live 〜25年間の軌跡を語る!〜

◆チケット◆
前売価格(先着30名様) 3500円
一般価格 4000円

◆申込はこちら◆ ※申し込み必須
1/7 (土)9:00〜申込受付スタート

https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dE9RcGVwSkhQOFlOVkZSbENXaEhjUXc6MQ


◆主催◆
Team‐Y
http://team-y.jimdo.com/

 

アレイホール

第2回 【原ちゃん落語 三人の会】

2012年1月15日(日) <終了しました>


■12:00開場   12:30開演
■17:30開場   18:00開演  全2回 入替制
  

■入場料:3500円 <当日3800円> 

     昼夜通し券6000円<通し券当日6600円>

 

■出演:木原実(日テレ気象予報士) 加納幸和(花組芝居) 原川浩明(花組芝居) /前田一知(ゲスト)

 

■ご予約・お問合せ borobon.k.k@gmail.com 

 

■企画・制作 BoroBon企画/原ちゃん落語実行委員会

お天気キャスターの木原実、花組芝居の加納幸和、原川浩明三人の落語会の第2回(第1回は2009年2月開催)

三人の落語好きの役者の噺をお楽しみください。

 

アレイホール

PIANOカプセル→X'mas spesical

2011年 12月25日(日) <終了しました>   

出演者 :入日茜/コミネリサ/しほり

■開場:15:00
■開演:15:30
■料金:前売¥3,000/当日¥3,500
■チケット予約先:ticket.reserve.form@gmail.com

ご予約メールに以下の内容の記載をお願いします。
※タイトル
・日にちと公演場所
※本文
・ご予約のアーティスト名:
・ご予約枚数:
・お名前:

■問い合わせ先:mcolor.ykhm@gmail.com(m-colors)
■企画制作:m-colors

出演者URL
入日茜…http://www.irihicinema.com/
コミネリサ…http://www.jvcmusic.co.jp/komine/top.html
しほり…http://shihori.com/

 

アレイホール

東風ーあいのかぜー

2011年 12月15日 ー 16日(木・金) <終了しました>

タイトル:『告白日和』   

詳細は http://11hp.jp/?id=ainokaze

 

アレイホール

でんでらキャラバン チャリティー ・イベント パーティーvol.2

2011年 12月2日(金) <終了しました>   

オープン:18:30 / スタート:19:00

3000円(1ドリンク付) 高校生以下無料 

出演:おおたか静流 あべ弘志 大友剛 ほか

 

 

詳細はhttp://denderacaravan.com/

でんでらキャラバンとは

 東日本大震災と原発の被災地に音楽やアーツでつながっていくキャラバン隊です。

 

アレイホール

フィリップ・モル(ピアノ)

   &リューディガー・リバーマン(ヴァイオリン) アレイ主催コンサート

2011年 11月28日(月) <終了しました>   

開場:18:30 / 開演:19:00
コンサート:5000円
お食事 :2000円(ご予約はお早めに!)

アレイで行われたベルリン・フィルハーモニー・ピアノトリオのコンサートはこれまでに3回。今なお語り草となる名演奏会でした。1989年に結成されたこのトリオのうち、このたびは、1980年からベルリンフィルの第一ヴァイオリン奏者を努めるリューディガーと、世界有数のアンサンブル・ピアニスト、フィリップ・モルによる初のデュオコンサートです。ドイツの色彩豊かな音色を、存分にお楽しみください。

   ジャン・マリー ルクレール(1697-1764) ソナタ ニ長調
   ベートーヴェン(1770-1827) ソナタ ニ長調 op. 12 no. 1
             ♪♪♪♪♪
   セザール・フランク(1822-1890) ソナタ イ長調

■リューディガー・リバーマン

9歳でヴァイオリンを始めエッセン音楽学院、アメリカのインディアナ音楽大学卒業。これまでにヨシュア・ハイフィッツ、サチコ・ガウリロフらに師事。1980年よりベルリンフィルの第一バイオリン奏者であり、また、ソリストとしても活躍。同オーケストラとの共演や室内楽の演奏など、幅広く活動している。現在ベルリン芸術大学で後進の指導に当たっている。

■フィリップ・モル  

ハーバード大学、テキサス大学で学位を取得後、奨学金を得てミュンヘン音楽大学に学ぶ。伴奏者、アンサンブルピアニストとしてベルリンフィルを始めとする多くのオーケストラやジェシー・ノーマン、ジェームズ・ゴールウェイ、チョン・キョン・ファ、コリア・ブラッハー等と共演。04年よりライプツィヒ音楽大学の教授として教壇に立っている。

アレイホール

モリイクエのアニメーションLIVE! 『黄表紙プロジェクト』 <終了しました>

 

ニューヨークを拠点に活躍するモリイクエが、独自の音楽語法によるエレクトロニクスで、江戸の黄表紙をサイケデリックに昇華した唯一無二の映像に、先鋭的なライブ演奏で迫る音像新世界!!

あッ、山東京伝の『心学早染艸』(しんがくはやぞめぐさのルピ)がアニメになってる!

  
■6月22日(水)開場19:00/開演19:30
■料金  前売り¥4300/当日¥4800

■出演
モリイクエ(アニメーション・エレクトロニクス)
巻上公一(語り・口琴・テルミン)
内橋和久(ギター・ダクソフォン)
元永拓(尺八)
ジム・オルーク(シンセサイザー)
神田桂子(パーカッション)


■予約・問合せ:ビグトリィ  Tel:03-3419-6261/E-mail bigtory@mba.ocn.ne.jp
■企画・総合問合せ:巻上オフィス Tel:0465-63-0578/E-mail office@makigami.com
         :ビグトリィ Tel:03-3419-6261/E-mail bigtory@mba.ocn.ne.jp   http://bigtory.jp/

 

アレイホール

   第1回オフィスサッキー主催 朗読ライブ「予感」 <終了しました>


日時:6月17日(金)18:30開場、19:00開演

出演:大橋俊夫、あさがみちこ、廣瀬善樹、沼倉真里子、和田カヨ


前売り1500円 当日1800円


お問い合わせ : オフィスサッキー HP: http://off-sakky.ciao.jp/
 

 

アレイホール


『シェイクスピア 遊び語り』 <終了しました>

  

■日時 :6月3日(金)〜 5日(日)

 

■出演

三輪えり花

Luther "No.1" 市村

 

 

■ご予約・お問い合わせ
E-mail : info@acture.biz

HP : http://acture.biz

 

アレイホール

     『でんでらキャラバン』東北を行く! チャリティ ライブ&パーティー <終了しました>

 

「でんでらキャラバン」は、5月29日から31日、宮城県鹿島台神社の方のコーディネートで、東松島や石巻で保育園、避難所への音楽のプレゼントに向かいます。キャラバンを送るためのチャリティイベントです。ご家族、ご友人お誘い合わせの上、たくさんの方の入場をお待ちしています。

■日時 2011年5月26日(木)17:00〜21:00

17:00 「でんでらカフェ」オープン(入場無料)ドリンク、軽食、心のギフトブース:アロマ、音楽関連グッズ、布など

19:00 チャリティ パーティー スタート

19:30 ミニライブ ―被災者へ想いをよせて

20:00 チャリティ オークション 

21:00 クローズ予定
  
■パーティ―参加費  2000円 (15才以下は無料) (午後5時からの「でんでらカフェ」は、入場無料です。ご自由にお入り下さい。)

■問合せ/予約 ikumi931@me.com、090-3388-5295(石川)

 

     儚組 『いばらの夜に、恋は三度繰り返す』 <終了しました>

作・面高純一

■5/21(土) 13:00/16:30 5/22(日) 13:00/16:30  ※受付開始・開場は、開演の30分前です。

■入場料 \2,800 高校生以下 \2,000  ※高校生以下は電話予約のみ扱い・ご来場時に学生証をご提示ください。

■CAST

  たまえ・佐々木康予・船井那女・早瀬あおい・ 守祥子・ののゆうこ・木村敬一・今村まりこ・ほか

兄貴と弟分の二人の青年が、鳥打ち遊びに興じるうちに道に迷い、闇に沈む森の 深くで茨に覆われた古い館を発見する。それは時の回廊に囚われた一族が棲む、 呪われた館であった。緩慢に籠絡されていく兄貴、終わらない黄昏、深まる謎。 しかし、単細胞でちょっと臆病な弟分の無節操なひと目惚れが、病める夜を救う! 木調に閉ざされたフロアの箱庭で語られる、ラブコメ(?)風味のゴシックホラー。

■ご予約・お問い合わせ 儚組 090-6156-3728  transient-office@hakanagumi.com

ギャラリー・アレイ

やまぐち あづさ 第1回個展 「ー〜+てん」 <終了しました>

 

絵画やクロッキーから毛糸で編んだベビー服・参加型の作品まで、ご来場された方に

楽しんでいただけるような作品を展示いたします。少しばかりの商品販売もいたします。

■3月22〜25日 13:00〜18:00(最終日は16:00まで)

 

 

アレイホール

やまぐち あづさ 第1回個展 「ー〜+てん」 <終了しました>

 

■3月22(火)

 

予定していましたEverlyのミニコンサートは今回の震災の影響による停電の可能性があるため、次回開催予定の個展(*)に延期とさせて頂きま した。ご了承ください。

*停電や交通機関の状態が戻り次第改めて同じ内容のものを開催 したいと思います。

 

アレイホール

儚組公演 <終了しました>
『いばらの夜に、恋は三度繰り返す』

   木調に閉ざされたフロアの箱庭で語られる、コミカルで思索的なゴシックホラー。


作・演出 面高純一

 

■CAST

たまえ 佐々木康予 船井那女 早瀬あおい 守祥子(株)エム・アール

ののゆうこ 木村敬一 今村まりこ ほか

 

■3月10(木)19:30
  11(金)19:30
  12(土)13:00 /17:30
  13(日)14:30

※受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前です。事前にご来場日時のご予約をお勧めします。

 

■入場料 \2,800  高校生以下 \2,000
※高校生以下は電話予約のみ扱い・ご来場時に学生証をご提示ください。

 

■ご予約・お問い合わせ
儚組 090-6156-3728
transient-office@hakanagumi.com

 

 

アレイホール

2月26日(土)

青学ジャズ研定期演奏会 <終了しました>

 

■お問い合わせ
amsjazz.info@gmail.com

 

アレイホール

タイトル:てんつくマントークライブ “夢の種” <終了しました>

■日時:2月15日(火)
18:00〜開場
(先着25名書き下ろし)
19:00〜講演スタート

■チケット:予約券\3000
当日券\3500
■先着100名。


予約は、
lia.style.2008@gmail.com (担当:三谷)

お名前、ご連絡先、予約枚数をお願いします♪;*゜

■問い合わせ:05034887091

 

 

森下幸路ヴァイオリンコンサート ”ドイツの歌” アレイ主催コンサート

2011年 1月10日(月・祝) <終了しました>   

ヴァイオリン:森下幸路
ピアノ:   川畑陽子

開場:16:30 / 開演:17:00
コンサート:4000円
お食事 :2000円(ご予約はお早めに!)

アレイホールの年明けはいつも森下さんと共に! 14回目は歌、なのだそうです。どうぞお楽しみに!

      ♪♪Message from KOJI MORISHITA ♪♪
「次、生まれ変わったら"歌い手"になりたいと。楽器をわざわざ持ち運ばなくてもいいし、飛行機に乗るたびに係員と手荷物持ち込みで揉めなくてもいいし。そんなオプションもありますが(笑)、なによりも音と「言葉」を直球で伝えられる歌の魅力。
ご案内しますコンサートではドイツの歌曲を取り上げます。残念ながら「声」で演奏することは今回できませんが! 我ながら冒険的なコンサートになりそうで今からワクワクしています」

   シューベルト: ソナタ イ短調 Op.Posh.137 D.385
   ベートーヴェン:ゲーテによる3つの歌
   ベートーヴェン:ソナタ第8番 ト長調 作品30-3
   シュトラウス :赤い薔薇、愛の小さな歌、たそがれの夢
   ブラームス : サッフォー頌歌、鍛冶屋、お前の青い瞳、いちご畑へ
   ブラームス : ソナタ第1番 ト長調 作品78

コンサート:4000円
お食事 :2000円

*大きな大きなハムを焼いてお待ちしております。ご予約はお早目に!

アレイホール

タイトル:音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」<終了しました>

     原作絵本「はちぞうのぼうけん」(朝日学生新聞社刊)
     原案・絵 葉 祥明 / 文 室生あゆみ

 

12月26日(日)
昼の部 14:00~ (開場 13:30)
夜の部 17:00~ (開場 16:30)

前売り券 大人 ¥3000 / 小学生まで ¥2000
当日券  大人 ¥3500 / 小学生まで ¥2500

全席自由 3000円(事前ご予約2500円・学生2000円)
*当日受付でお支払いください。

<予約、お問い合せ>
フロム・サーティ TEL:03-5453-2151
公演当日の連絡先:090-4070-1379
メール:hachizo@from30.biz

公式サイト
http://from30.biz/humming_elephant/index.html


 

 

アレイホール

タイトル:♪♪クリスマス・ランチタイムコンサート♪<終了しました>

     

2010年12月23日(祝)

10:40開場 11:00開演

 

■入場無料

 

■参加団体
Ensemble Natur /Ensemble Cheese! /Ensemble Noel
■主催
BLUE企画、Ensemble Natur


■お問い合わせ
横山

E-mail : dorachacha1122@hotmail.com

TEL 090-2263-7602)

 

■曲目
モーツァルト 「ピアノと管楽のための5重奏曲 K.452」
モーツァルト 「歌劇『後宮からの逃走』K.384 より ヴォードヴィル、フィナーレ」
ベネディクト 「みそさざい(LA CAPINERA)」
他.

 

アレイホール

タイトル:Round-P in The Alley <終了しました>

 

日時:2010年10月30日(土)午後7時開演(6時30分開場)

 

企画・制作・出演/ Round-P 酒井雅子 高田のぞみ

全席自由 3000円(事前ご予約2500円・学生2000円)
*当日受付でお支払いください。

Program/ショパン:

     前奏曲集 夜想曲 舟歌 幻想曲 他

 

 

ご予約・お問合せ/round-p@excite.co.jp
http://roundpoint.exblog.jp

 

 

アレイホール

タイトル:UTAKAIプロデュース vol.7 歌会劇「ショパンと三人の恋人」<終了しました>

 

日時:2010年10月15日(金)19:00
      16日(土)14:00/19:00
      17日(日)13:00/17:00

 

脚本・演出 粕谷ひろみ
歌指導・演出 久保由美子

演奏 浅野和子
出演 旭丘弥生 池辺和美 一茶良子 いなべしほ 粕谷ひろみ 金子美智代 川合福太郎 草野智博 優樹 他

料金 前売り 2800円  当日 3000円  (1ドリンク付き)

問合せ 090-6009-6029
    hikarosumiya@rose.plala.or.jp (UTAKAI粕谷)
ブログ http://utakai.exblog.jp/

 

 

アレイホール

タイトル:オ・モロの音楽広場vol.1 『What is Finnish Jazz? Talk & Live』

<終了しました>

 

日時:2010年10月9日(土)17時開場 18:30開演

 

出演:ペッカ・ピルッカネン

 

ご予約・お問合せ

http://music.o-moro.jp/

shiomi@o-moro.jp

 

 

アレイホール

日時:2010年9月26日(日) 6:30 start <終了しました>

fee \2500ー


□Piazzolla quintetto
http://www.youtube.com/watch?v=sHxF0rjgftg  
 chromatic accordion 上杉英人
 piano 結城奈央
 violin 田島華乃
 cello 関口将史
 contrabass 栗田涼子

 ◆ 曲  全曲ピアソラ作 
    adios nonino , cafe1930, ブエノスアイレス冬、夏 、
        五重奏のためのコンツェルト 他。
 
 □Chatora quartetto
violin 川上裕司
violin 沼野朱音
viola  田島華乃
 cello 関口将史

 ◆ 曲 villa=lobos  弦楽四重奏曲第 3 番

 

 

ギャラリーアレイ

2010年 8月18日(水)〜 

 

SHIMOKITA IS DEAD?

荒木経惟写真特別展示 「ライカで下北沢ー路地の顔」<終了しました>

 

 

お問い合わせ:03-3419-6261(ビグトリイ)

 

 天才アラーキーによる消え行く下北沢の撮りおろし写真を公開!!

 

アレイホール

タイトル:SHIMOKITA IS DEAD?

      TALK EVENT ”マラソン・セッション<終了しました>

 

日時:2010年8月28日(土)14:00 〜 18:00

 

急変貌を遂げている下北沢は自然現象なのか? それとも誰かの操作によるものなのか?

開発が既定事実だと諦めないために、僕らは問う!

 

  1部 「下北沢に脈打つ文化の源流を探る」

     戦前から長い時間をかけて築き上げられて来た下北沢。詩人が徘徊し、歌人が詠み、小説家が書いた文化

     の交差点を掘り下げてみる。そして、磁場の伝承は音楽、演劇文化の多様性と人間の個性が交錯する街

     シモキタへ。

 

  2部 「シモキタがなくなる?」

     街を分断する道路計画と様相を一変させる再開発計画。大型テナント化と家賃急騰を呼び、個人店を排斥

     し企業チェーン店の街へと変貌する甘い企みに抗して。
      

 

総合司会:大木雄高 司会:石本伸晃
2部出演:きむらけん 佐高信 立川談四楼 田中優子 平松昭子 松尾貴史 もりばやしみほ 和気優(50音順)
パフォーマンス:東方力丸

 

料金 1000円  (ご予約は不要です)

問合せ 03-3419-6261

HP : www.shimokita-sk.org/sv/

 

 

アレイホール (企画制作:ビグトリイ 共催:下北沢アレイホール)

タイトル:MASARA第二弾アルバム   <終了しました>

     オーチ・チョールヌィエ(黒い瞳)発売コンサート

     

 

日時:2010年8月15日(日)  開場:17:00  開演:17:30

出演 :高木潤一(ギター)

    太田惠資(ヴァイオリン)

    吉見征樹(タブラ)

 

料金 :前売3800円 当日4300円

    (終演後、ワイン&フーズパーティーあり¥1000) 

 

ご予約・お問い合わせ: 03-3419-6261(ビグトリイ)

 E-MAIL : bigtory@mba.ocn.ne.jp

 HP : http://www21.ocn.ne.jp/~bigtory/

スパニッシュとアラビックとインディアンのスピリッツを核融合させた国境なき楽士団。その通底音は勿論、”和を持って尊しと為す”にあるのだ。

”終わりのない音楽の旅が始まる“NewAlbum!! MASARA オーチ・チョールヌィエ(黒い瞳) 

アレイホール

タイトル:宇宙に浮かぶ、無常で永遠の人々に贈る  <終了しました>

     "Dear BACH"

      「ゴールドベルク変奏曲」

    

日時:2010年7月21日(水)  開場:6時半  開演:7時

出演 :加藤文子(振付・ダンス)

    吉岡綾子(ピアノ)

 

料金 :前売3000円 当日3500円(全席自由) 

 

ご予約・お問い合わせ: 03-3419-6261(ビグトリイ)

 E-MAIL : bigtory@mba.ocn.ne.jp

 HP : http://www21.ocn.ne.jp/~bigtory/

バロック期の大作が、現代の身体を駆け抜ける

ダンスとピアノの競演

アレイホール

タイトル:ジャズライブ "Quite Blue Trinity "  <終了しました>

 

日時:2010年6月27日(日)  

出演 :東大・早稲田・青学 モダンジャズ研究会

 

お問い合わせ: 070-6667-4593

 

アレイホール (企画制作:ビグトリイ 共催:下北沢アレイホール)

日時:2010年 6月21日(月) 18:30 開場  19:00開演

タイトル:音楽の絲綢之路(シルクロード)を今様する  <終了しました>

 

出演:高本一郎(lute)

   太田惠資(violin) 

   

チケット:前売2800円 /当日3300円 

お問い合わせ:ビグトリィ

 Tel :03-3419-6261/ Fax : 03-3419-6848

 E-MAIL : bigtory@mba.ocn.ne.jp

 HP : http://www21.ocn.ne.jp/~bigtory/

 

中世はルネッサンス古楽器のリュートの妙なる調べと

アラビックなビオロン震えの交わりを、音楽の始源に訪ねる。


ギャラリーアレイ

2010年 6月23日(水)〜 28日(日)13:00〜18:30

*初日夕方頃よりささやかながらオープニングパーティーを開催します。

 

主催:タムラノボル    <終了しました>

タイトル: 「タムラノボルノ サクヒンノ コテン」

 

ホームページ:http://www.noborutamura-artdomicile.com/ 

 

 ボールペン絵画を貫き通すアーティスト

 脅威のローテク…デジタル時代に反旗を翻し 生涯変わらぬ孤高のスタンス。

 

アレイホール

タイトル:Voice Project Vol.3 楽しいダンスの時間 <終了しました>

 

日時:2010年6月18日(金) 19:30 19日(土) 15:00 / 19:00 20日 (日) 14:00 / 17:00  
   *会場は開演の45分前

チケット:前:\3,000, 当:\3,500 (共に1Drink付き)

Dancer:
井手利江子  小沼葉子  川島真紀  川島優子  斎藤えり  酒井麻也子 田村裕子  
吉田サトコ  COTTSU YASU-CHIN    千葉由紀子

 

 

お問い合わせ: yukiinabroad@yahoo.co.jp

 

小さいスペースで&お客さんにより近い空間で&気楽に楽しい時間を一緒に........というPerformanceです。 お席に限りがあります。 興味とお時間のある方はお早めに

アレイホール

日時:2010年 6月4〜6日(金〜日)*詳細は http://acture.biz

タイトル:名誉と命を秤にかけりゃ 

出演:三輪えり花

   ほか    

チケット:3500円(高校生以下2000円) ソフトドリンク付き

お問い合わせ:ACTURE 070-5590-1819 / 042-502-2476

E-MAIL : info@acture.biz

 

シェイクスピア作の『ヘンリー四世』から、朗読による名場面ハイライト、すばらしい美声の歌手とジャズピアノでお送りする、2時間の舞台。


歌と朗読で誰でも気楽にシェイクスピアをとことん楽しめるレクチャー・ショー。

ギャラリーアレイ

2010年 6月2日(水)〜 6日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00まで) <終了しました>

 

相澤晴美 / 亀井ゆかり / 田口裕 / 長谷川尚宏 / 増山博   

タイトル:とんぼ玉五人展

 

ガラスの宝石とんぼ玉、ネックレス、ブレスレッド、リングなどキラキラ輝くアクセサリーに仕上げました。

ギャラリーアレイ

2010年 5月26日(水)〜 30日(日)12:00〜19:00(最終日は18:30まで) <終了しました>

主催:片岡まみこ   

タイトル:片岡まみこ展覧会 「まめこや」

ホームページ:http://www.corkdoll.com 

 

「まめこや」は、版画家・コルク人形作家 片岡まみこのオリジナルグッズをホームページで販売するお店です。

今回は、期間限定で下北沢に出張出店!新作をお楽しみに!!

アレイホール

日時:2010年 5月15日(土) 18:30open 19:00 start <終了しました>

出演:ピアソラ五重奏団

   あしたのクァルテット    

チケット:2000円

お問い合わせ:チケットごりらぴあ 03-3467-4177 

 

 

タイトル アレイ主催コンサート <終了しました>

2010年 4月2日(金)  

ヴァイオリン:瀬川祥子
ピアノ:   佐々木京子

開場:18:30 / 開演:19:00
コンサート:4000円
お食事 :2000円(ご予約はお早めに!)

花の盛りのころとなりますでしょうか。
ご覧下さい、何とまあ多彩なプログラムでしょうか。このたびは瀬川さんのレパートリーの広さを存分に味わっていただける宝石箱のような一夜になりそうです。
お料理はアレイママが傾倒するジュリア・チャイルドのレシピで、ビーフシチューをメインに。
ウキウキと、うかうかと、是非アレイコンサートへ足をお運びください。お待ちしております!

       <プログラム>

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第34番 変ロ長調 KV .378
イザイ 悲劇的な詩 ニ短調 作品12
サン=サーンス  ハヴァネラ 作品83
ファリャ(クライスラー編) スペイン舞曲
トゥリーナ 闘牛士の弔辞 作品34 (編曲:J. ハイフェッツ)
サラサーテ ツィゴイネルワイゼン 作品20

ギャラリーアレイ

2010年 4月7日(水)〜 11日(日)

主催:ムライエイコ <終了しました>   

タイトル:17th ムライエイコ陶展 織土へのいざない

ホームページ:www.eikomurai.com 

 

色も、粒子の大小も含めて数多くの組み合わせが可能な土を集めて「重ねる・切る」を繰り返すのが通常の板作りの練込の制作工程です。私はそこに日本に於いても古くから織り継がれている麻の葉、矢羽根等の美しい絣の模様を様々に展開した器作りをしたいと考えて土を織る「織り土」と名付けました。

アレイホール

2010年 3月7日(日) ;

主催:東京大学ジャズ研究会    <終了しました>

タイトル:冬リサイタル

お問い合わせ:utjazz@infoseek.jp 

 

 

ギャラリーアレイ

2010年 3月8日(月)〜14日(日) 12:00〜19:00

主催:OSK    <終了しました>

タイトル:『次の日」

お問い合わせ:北原皆  ank_pxa@softbank.ne.jp

初めましてOSK(オスク)です。OSKとは多摩美術大学環境デザイン学科の清水祐哉、大島頌太郎、北原皆の19歳3人で構成されたデザインユニットのことです。今起こっている現状、もしくは人の目には見えにくい現実を僕らなりの表現にかみ砕き、新しい価値観や物事の捕らえ方を提案し発信していきます。

さて、今回OSK初となる写真展 「次の日」 を下北沢で開催することになりました。写真展「次の日」では私たちの身の回りや、日常の気のゆるみが積もった風景を写真で表現し展示します。作品は、どれも見たことのある様で一回も見たことない不思議な世界…。
こんな世界がもしかしたら「次の日」来てしまうのか…?

展示作品、展示空間共にご期待下さい!

 

アレイホール

2010年 2月19日(金)<終了しました> 

主催:シャンバラトライバルコミュニティー

タイトル:シャンバラ・ギャザリング & The Art of Spirt

料金:2,000円(ドリンク&お茶菓子代)

お問い合わせ:シャンバラ・ギャザリング 【東京】info@shamballahjapan.com

HP:http://www.shamballahjapan.com/

シャンバラギャザリングとは地上の楽園シャンバラを目指した集いです。私たちは仕事や会社・学校・家庭など様々な日々の暮らしに追われ生きています。ココでは、肩の力を抜き、心をリラックスさせ、年代・職業を忘れ童心に戻り、自由に自分を表現しましょう。理想郷シャンバラは、愛と平和に満ち溢れた社会。それは一人一人が自分の個性や色を生かし、お互いを尊重できる場所なのです。自由に^^心置きなく子供に戻り自分を解放&表現してください。また、今回の大阪でのシャンバラギャザリングは、特別バージョン。The Art of Spiritとの融合企画です。The Art of Spiritは、自己表現の場所が無い方や、怖くて表現が出来ない方へ、自由に自己表現できる場を提供するものです。
既存のアートの枠組は全く取り払って、その人の「表現」へフォーカスしていくものです。自分を表現することは自分を解放することであり自分の輝きを思い出すことでもあります。ジャッジの無い空間で、アート、表現をして自分自身を取り戻してください

 

ギャラリー・アレイ

2010年 2月10日(水)〜 14日(日) 13:00 〜 19:00 <終了しました>

タイトル:LOVE澤 初個展 『sweet hole』

これまで『CORONATION』などの展示でポップなコロネ作品を発表してきましたが、今回は『相澤心也』ではなく『LOVE澤』としてモノトーンでアダルトな雰囲気のひと味違った作品を展示いたします。

 

お問い合わせ:相澤心也 || Shinya Aizawa
photo_shinya@mac.com
http://www.aizawashinya.com/
http://www.myspace.com/aizawashinya
http://twitter.com/aizawashinya

 

 

 

アレイホール

2010年 1月23日(土)/24日(日) <終了しました>

主催:福袋

タイトル:Re: love cafe

お問い合わせ:mail@re29296.com 

 

 

タイトル アレイ主催コンサート

2010年 1月11日(月・祝)  <終了しました>

ヴァイオリン:森下幸路
ピアノ:   川畑陽子

開場:16:30 / 開演:17:00
コンサート:4000円
お食事 :2000円(ご予約はお早めに!)

あっという間の一年でした。お元気ですか?
最近、時間が経つのがとても速く感じられる僕です。「今」やれることをやっていかないと「何か」に置いていかれてしまうような焦燥感のなか、相変わらずですがバタバタやっています。

そこで、またまた毎年のリサイタルのご案内です。今回はクラシックの王道とも言える選曲。我ながら今回も欲張ってしまったのかもしれませんが、いま一度、古典に取り組もうという想いです。スプリングソナタとクロイッツェルソナタはベートーヴェンの10曲のソナタの中でも大作です。ロマンティズムをテーマにやってきた僕としては、客観性や構築力を試される今回のリサイタルです。いつも寒い時期の音楽会ですが、お付き合いいただけたら幸いです。13年目のモリシタを来聴くださいませ!
森下幸路

プログラム

ベートーヴェン・ロンド  ト長調
モーツァルト・「羊飼いの娘セリメーヌ」による12の変奏曲 ト長調
ベートーヴェン・ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第5番「春」 へ長調 作品24
           ♪♪♪
ベートーヴェン・フィガロの結婚から「もし伯爵が踊るなら」の主題による変奏曲 へ長調
ベートーヴェン・ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第9番「クロイッツェル」 作品47


Copyright (C) 2009 alley. All Rights Reserved.

アクセス | お問い合わせ